data

toppage

registration

committee

program

access

contact

link

 
トップページ > プログラム
bar650
   
講 演 会 場: 11号館 204室(理工教室棟2階)
ポスター会場:  08号館 都市教養学部理工学系1階アトリウム
0* ポスター発表プログラムはこちら(PDF)
12月7日(金)
bar630
13:20 − 13:30 秋光 純(青学大) はじめに
<d電子系>
座長:秋光 純 
13:30 − 14:00 青木秀夫(東大理) 「エキゾチック超伝導」領域レビュー
14:00 − 14:30 佐藤正俊(名大理) NaxCoO2.yH2Oの超伝導:実験
14:30 − 15:00 廣井善二(物性研) βパイロクロア酸化物における強結合超伝導
15:00 − 15:20 <休憩>  
<強磁場SC,FFLO>
座長:榊原 俊郎
15:20 − 15:50 松田祐司(京大理) 強いパウリ常磁性下の異常な超伝導状態
15:50 − 16:20 宇治進也(物材機構) 分子性導体におけるp-d相互作用がもたらす新物性
16:20 − 18:20 <ポスターセッション> 奇数ポスター番号 * ポスター発表プログラムはこちら(PDF)
     
12月8日(土)
bar630
<軌道自由度,空間反転対称性関連>
座長:播磨 尚朝
09:30 − 10:00 佐藤英行(首都大東京) 「充填スクッテルダイト」 領域レビュー
10:00 − 10:30 大貫惇睦(阪大理) 量子臨界点近傍で出現する重い電子系の超伝導
10:30 − 11:00 木村 剛(阪大基礎工) Induced-multiferroics -スピン配列による空間反転対称性の破れに起因する強誘電-
11:00 − 11:20 <休憩>  
<ギャップ,擬ギャップ等>
座長:石田 憲二
11:20 − 11:50 榊原俊郎(物性研) 磁場中比熱測定で探る重い電子系超伝導体のギャップ構造
11:50 − 12:20 藤森 淳(東大理) 高温超伝導体の擬ギャップと超伝導ギャップ
12:20 − 13:30 <昼食>  
<内部自由度をもつ超流動>
座長:前野 悦輝
13:30 − 14:00 福山 寛(東大理) 「新量子相の物理(スーパークリーン)」領域レビュー
14:00 − 14:30 山口 明(物性研) 超流動3He-A1相のスピン緩和とMinority Spin Condensate
14:30 − 15:00 上田正仁(東工大理) 原子気体のボース・アインシュタイン凝縮体の対称性の破れ
15:00 − 15:20 <休憩>  
<競合相,共存相>
座長:黒木 和彦
15:20 − 15:50 北岡良雄(阪大基礎工) 強相関電子系における超伝導と反強磁性の融合
15:50 − 16:20 鹿野田一司(東大工) スピン液体と超伝導
16:20 − 18:20 <ポスターセッション> 偶数ポスター番号 * ポスター発表プログラムはこちら(PDF)
18:40 - <懇親会>@生協食堂  
     
12月9日(日)
bar630
<p電子系>
座長:森 健彦 
09:30 − 10:00 高橋利宏(学習院大理) 「分子性導体」領域レビューと有機物の超伝導
10:00 − 10:30 小林晃人(名大高等院) 分子性導体における電荷秩序下の超伝導とゼロギャップ状態
10:30 − 11:00 山中昭司(広大工) 電子ドープ層状窒化物の超伝導
11:00 − 11:20 <休憩>  
<SC対称性>
座長:小林 晃人
11:20 − 11:50 黒木和彦(電通大) 有機超伝導体(TMTSF)2Xにおけるシングレット・トリプレット超伝導の競合
11:50 − 12:20 前野悦輝(京大理) Sr2RuO4の超伝導対称性をめぐる最近の進展
12:20 − 12:50 浅野泰寛(北大工) スピン3重項超伝導体のコンダクタンス分光


 ポスターパネルは幅110cm × 縦160cm
 *(以前お知らせした幅120cm × 縦170cm よりも小さいパネルが一部あるので、小さい方のサイズを想定して作成下さい)


copyright